• Twitter Clean

謝敷 宏(じゃしき ひろし)

沖縄県那覇市出身。

琉球大学で沖縄染織を故大城志津子氏の下で学ぶ。

卒業後沖縄県教育庁文化課無形文化財伝統工芸担当の専門員として就職。

三年後、1981年渡米。

ミシガン州Cranbrook Academy of Art の大学院でFiber Artを学びMFA,修士の資格を得る。

1983年New Yorkに移りParsons School of Design, Fashion Institute of Technologyでファッシヨン関係の専門的技術を学びながらMary Macfadden, Leslie Fay, Nasette Internationalなどでテキスタイル兼ファッシヨンデザイナーとうして経験を積む。

 

1998年にCalvin Kleinに就職。ソフトアクセサリー担当のシニアデザイナーとして8年間勤務。

2006年退社後フリーのテキスタイル、CADデザイナーをしながらファインアートの製作を始める。2007年6月母校のCranbrook Academy of Artのグループ展、“Hot House”に参加。